*大きい画像をダブルクリックすると、左右にスライドして次の画像をご覧頂けます。

 

Robes&Confections / 手摘みスヴィンプラチナム・コットンスムース・ハイネック長袖Tシャツ(アイボリー)

¥22,000
フィッティングガイド

素材:コットン100%

サイズ:1
 



1, オススメポイント

 

世界最高峰の品質を誇るスヴィンコットン。そのスヴィンコットンと、名実ともに「世界一のコットン」である海島綿(“Sea Island Cotton”)の掛け合わせで生まれたハイブリッドコットン。そしてその最高ランクが「スヴィンプラチナム」の称号で、なんとそれを100%つかったスムース天竺地によるカットソーです。

数シーズン前の春夏シーズンに爆発的なヒットとなった半袖Tシャツを覚えておいでのお客様も多いかと思いますが、見た目・質感ともにあのTシャツに勝るとも劣らない傑作カットソーがリリースされています。

今回も、形も含めて(もちろん価格的にも)確実に「買い」だと思います。

表面をマットに仕上げているため露骨な光沢は控えめ・・・なのですが、あまりに糸のクオリティが高すぎてツヤが上がってしまうという、とんでもないカットソー生地です。

スムース天竺地なので、肌ざわりは前回を上回り、もはやとろけるような気持ち良さです。

(当店の21AW展示会レポートより引用)

 

 

21AWにリリースされた、手摘みスヴィンプラチナム100%のスムース天竺生地によるハイネックカットソーが、色展開のみ変更して、生地と形はそのまま継続です。

インナーカットソーとしてはもちろんですが、とんでもないクオリティの生地なので、一枚着として着ても高級感があり、今季は1枚で着やすい色が勢揃いしているので、ぜひいつも以上にご注目下さいませ。

 

色展開は大きく変更されていて、21AWはホワイト・ブラックの2色展開だったものが、よりカラフルな色展開に拡充されています。

一方、他のいくつかのシリーズで見られるようなビビッドではなく落ち着いた色味なので、どの色もとても着合わせがしやすいです。

この大きな色展開は22AWのみかもしれませんので、お気に入りをお見逃しなきようお願いいたします。


このハイネックは首周りと長めのカフス部分が、その上に着るシャツ類やコート類を皮脂から守ってくれるので、インナーとしてもたいへんオススメです。差し色にもなってくれますね。

今回は全色すべて生地染めされているため、どの色もほぼ透けがないと感じます。この点も安心感がありますね。

 



2, サイズ感と着心地

着用画像は、身長160cmのスタッフYが着ています。

やわらかい肌ざわりで、コットン100%とは思えないほどのなめらかさです。

 

 



【 Robes&Confections (ローブスアンドコンフェクションズ) とは】
デザイナー:土屋郷
大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。
メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちが長年のキャリアを積み重ねて、いまではワンピース・スカートなどのレディースウェアからメンズラインまで総合的に、素材とパターニング&カッティングにとことんこだわったコレクションをリリースしています。