Robes&Confections / フラワープリント梨地・ワンピース(ブラック)

¥49,500
フィッティングガイド

素材:ポリエステル100% 
 
サイズ:2

 



1, オススメポイント

22SSコレクションを一際華やかでカラフルにしている転写プリントのシリーズです。デザイナーの土屋さんが目指したところは、「見る人・着る人によって見え方や感じ方が異なる柄物生地」です。ポジティブに感じる方orネガティブ感じる方それぞれがいて、そして刺さる方or刺さらない方がそれぞれいて、それで正解という柄物たちです。

デジタルな転写プリントをつかうことで、シルクスクリーンなど一般的なプリント技術をつかったときよりも「無機質」な雰囲気になって、「ハッピーを押しつけるような柄にならずに大満足です」(土屋さん)。

ちなみに、私たちインタレストのスタッフが感じたのは、「久々にRobes&Confectionsが柄物を出してくれた~!予想も当たって二重に嬉しい!」というような、ファン心理そのものの感情でした(笑)。

こちらは文字通りの「フラワープリント」シリーズです。色の出方がミステリアスで、ブラックというよりは、グリーン×ピンクといった方が近いです。

こちらはワンピースドレスの形です。シャリ感があり、ポリエステル100%の薄手の生地(透け感なし)です。

このプリントシリーズについては、転写プリントの採用によってオーガニックさが削がれ、近未来的な、ある意味で無機質なアロハ生地のように仕上がっていて、とてもユニークだと思います。

 



【 Robes&Confections (ローブスアンドコンフェクションズ) とは】
デザイナー:土屋郷
大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。
メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちが長年のキャリアを積み重ねて、いまではワンピース・スカートなどのレディースウェアからメンズラインまで総合的に、素材とパターニング&カッティングにとことんこだわったコレクションをリリースしています。