*大きい画像をダブルクリックすると、左右にスライドして次の画像をご覧頂けます。

 

Robes&Confections / 先染フリンジカットジャカード・ジャンパースカート(ブラック)

¥42,900
フィッティングガイド

素材:ポリエステル80%・コットン20%

サイズ:1
 



1, オススメポイント

糸染めしたあとジャカード織りで立体感のある柄生地を織り上げ、そして生地になったあとに、表面でループ状になっている部分を人の手で丁寧にカットしてフリンジのような表情にしたという、ブランドオリジナルの非常に凝った生地のシリーズです。

毛羽立ちがあるような見た目で秋冬シーズンに見ると冬物っぽいのですが、素材はポリエステル80%・コットン20%の構成で、実際にはとても軽くてサラサラしています。

逆にいうと特別保温性がある生地ではないので、着方を変えれば春から初夏にかけても、まったく違和感なく、しかもノーストレスの着心地で着て頂けます。

 

この形は新型で、布帛テーラードシリーズのためにブランドが起こした形です。縦にまっすぐのシルエットで、カジュアルウェアのようなフレア感や丸みはありません。凜とした雰囲気があり、オトナな上品さが漂います。

またとてもおもしろいと感じたのは着丈です。Robes&Confectionsなら得意のロング丈にするかと思いきや、膝下のどちらかといえばカジュアル丈です。あくまでカジュアルなジャンパースカートですが、高級感のある生地で丁寧に仕立てられたユニークな一点です。

 



2, サイズ感と着心地

着用画像は、身長160cmのスタッフYが着ています。

 

 



【 Robes&Confections (ローブスアンドコンフェクションズ) とは】
デザイナー:土屋郷
大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。
メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちが長年のキャリアを積み重ねて、いまではワンピース・スカートなどのレディースウェアからメンズラインまで総合的に、素材とパターニング&カッティングにとことんこだわったコレクションをリリースしています。