*大きい画像をダブルクリックすると、左右にスライドして次の画像をご覧頂けます。

 

LOKITHO / ウールモヘヤループツイード・フーディブルゾン(ベージュ)

¥85,800
フィッティングガイド

ブランド表記:Mohair Hooded Blouson

サイズ: 1、2



1, オススメポイント
 

私たちがLOKITHOのお取り扱いをし始めた頃は、「アウターのLOKITHO」とお話ししていて、とりわけアウターが得意という印象があったのですが、このシリーズはその頃を彷彿とさせる傑作オリジナルテキスタイルだと思います。

ウール49%・モヘヤ48%・ナイロン3%という、原料価格の上昇で近年は珍しくなってしまった高級天然素材による、ブランドオリジナルのループツイード生地のシリーズです。見た目の通り、表面がループ状になっているツイード生地の一種です。

高級素材である天然モヘヤがぜいたくにつかわれているので、ナチュラルなツヤ感も上がっていてとても美しい生地です。(その割に価格は高すぎないという印象です。) この手の生地でよく見られる「安っぽさ」がまったくなく、素晴らしくぜいたくで、それでいて派手すぎない印象でステキすぎます。

さらに、これを特に強調させて頂きたいのですが、想像される「重さ」をほとんど感じない点が本当に素晴らしいです。いかにも重たそうに見えるのですが、全然重たくありません。

 

こちらの形は、

ハーフ丈のブルゾンです。

これ、むちゃくちゃかわいいです。デザイナーの意識がカジュアルに向いていたからこそ生まれた逸品ではないかと思います。

ここで着ているようにドレスとの合わせもバッチリですし、それこそ思い切りカジュアルダウンさせてデニムパンツやスニーカースタイルとの合わせもぜひ楽しみたいです。LOKITHOがデザインしているからこそ、ここまで幅広いスタイリングを自在にこなしてくれます。

ちなみに、物撮り画像をご覧頂くと分かるのですが、前身頃と比べて後ろ身頃の着丈が長くデザインされていて、このバランスも絶妙です。前から見たときは短い方がかわいいと思いますし、ワンピースとの合わせもしやすいです。

 

 


2, サイズ感と着心地

着用画像は、身長160cmのスタッフYが着ています。





【 LOKITHO (ロキト) とは】

デザイナー:木村晶彦


先端的な”made in Japan”の素材・加工を駆使して、ストイックで洗練された洋服たちを生み出します。
パターニングや縫製など「つくり」も誠実かつ丁寧で、隙がありません。
一方、多様な技術を駆使して毎季リリースされるオリジナルの柄生地は一貫してどこか懐かしい印象で、あるいは彼らの洋服を着たときの美しいシルエットは奇をてらわず、いずれも「郷愁」を感じさせる意匠です。
エッジの効いたファッション的なエレガンスでありながら、時代を選ばない普遍性も兼ね備えます。