*大きい画像をダブルクリックすると、左右にスライドして次の画像をご覧頂けます。

 

Leh / シルク刺繍・リネンライトブルゾン(ブラック)

¥57,200
フィッティングガイド

ブランド表記:Western Jacket

素材:リネン100%、(別布)コットン100%、(刺繍糸)シルク100%

サイズ: M
・着丈67cm、身幅59cm、肩幅50cm、袖丈63cm



1, オススメポイント

(以下、ブランド資料より引用)------

インドで製作したオリジナル生地を使用。
クラシカルな図案をデザインし、リネン生地にシルク糸で刺繍を施した。

前身頃左右中心に深くタックを入れ、デザイン性と動きのある立体感を演出。前開きは2箇所大きなボタンが付く

裾は断切仕様。全体にシンメトリーに入ったティクマと刺繍が作品に力強さを加えている。

 

(引用ここまで) ------


Lehはアウターがとても得意です。毎シーズン展開される数が多いこともさりながら、「シリーズ」ではなく「単品」で魅せてくれるので、多くのお客様の幅広いお好みにもそれぞれ合うであろう、多種多様なラインナップになっています。


こちらは展示会のときにデザイナーが着ていて、強く印象に残っていたジャケットです。ゴールドの繊細な刺繍が見事に映えます。

その一方で、はじめからやわらかいリネン素材のため着心地はとても軽く、春夏秋に気軽にはおって頂けます。生地も丈夫なので、安心してガンガン着て頂けます。

ユニセックスアイテムですので、女性には袖が長めですが、スタイリング画像のように折って着て頂けます。折ることを想定して、袖先にはきれいに裏地がはられていて、つなぎ目はパイピング加工されています。

ディテールはとことん凝っています。正面両サイドのポケットは、内側の生地が裾の下から出ています。胸ポケットは二つ重なるように並んでいます。

両サイドや袖の内側は、生地のつなぎ目が丁寧にパイピング加工されていて、丈夫につくられています。あえて切りっぱなしにしている部分を残しているデザインも、Lehならではのセンスや楽しさだと感じます。

 



2, サイズ感と着心地

スタイリング画像は、身長160cmのスタッフYが着ています。

 

 

  

【 Leh (レー) とは】
デザイナー:三上卓也

感性を磨き続けるため、あるいは現地でモノ作りをするため、デザイナーは1年のうち長い日々を海外ですごします。
彼らの洋服は、ときには国産の上質な生地をつかって、国内の優秀な縫製工場で仕立てられ、ときには海外の手紡ぎ手織りのクラフト生地をつかって、海外の職人の手縫いで生み出されます。
それはときにはモードの顔つきで、ときにはヴィンテージの顔つきで、まさにノージャンルかつボーダレス。
一個の労働者・職人として真摯な手仕事に取り組むという一貫した姿勢が、揺らがぬ大黒柱です。